ニキビ改善口コミの多いオルビスクリアシリーズとは?〇〇な人は効き目⤵︎

ニキビ効果が期待されるオルビスクリアの口コミとは

オルビスクリアシリーズといえば『大人ニキビに効果的』ということもあり多くのニキビ対策アイテムとしても常に人気が集まっているアイテム。

f:id:morirun:20180920115337j:plain

またネットの検索で口コミを見てみると

  • ニキビが治った!
  • 生理前の吹き出物ができなくなった
  • ニキビ跡が薄くなった

などのニキビや肌トラブルに対して効果を実感できた!というサイトが多すぎて『これって本当なのか?』と期待と疑いの気持ちを持つのは私だけでしょうか?そこでこちらでは悪い口コミ(効果がなかった人)の意見にもフォーカスしてニキビへの効果の分かれ道についても触れながらオルビスクリアシリーズについて紹介していきたいと思います。

悪い口コミ

f:id:morirun:20181010110457j:plain

元々乾燥肌で大人ニキビが周期的にできるのでこちらを試してみました初日はさっぱりしていい感じかも!と思ったのもつかの間、肌に染みるし痛いし痒いし水で洗い流しても顔中熱をもって痒くてごわごわになってしまいました。いままで日焼け止め以外ではこんなアレルギー反応が無かっただけにびっくりしてしまいました。何か強い成分が入っているのでしょうか?期待していたのでがっかりでした。

大人ニキビに良いということでしたが、使用してもニキビができない日はありませんでした洗顔後は少しスースーしてスッキリした感があります私は割と乾燥肌なので、オイルカットのこの商品を使うことにより更に乾燥を招き、肌が足りない皮脂を出そうと過剰に皮脂が出る。日中は化粧をしているので、結果毛穴が詰まり、ニキビが出るのではと考えました。洗顔だけではなく、化粧水と乳液もクリアの商品を使っていましたが、次から次へとニキビが出来て、正直がっかりです。もう購入しません。

リニューアル前の商品を使用していて、みずみずしい使い心地がとても好きだったので、リニューアルしたと知って、がっかりすると同時に、使い心地はどうなのかな~と思いました。それで、トライアルセットでさっぱりタイプを購入。使ってみて、あぁ、やっぱりと思いました。旧商品のみずみずしさはどこへやら、これがさっぱりタイプかと思うようなベタベタ感とわざとらしい保湿感。ニキビ肌には過度な保湿感は天敵なのに、あえて保湿力を上げた商品を開発する意図が分からない。ホワイトニングシリーズにしても同じ。気持ちよかった商品を気持ち悪い感触に『改良』した商品がオルビスさんは多すぎる。スキンケア商品は二度とオルビスさんでは買いたくありません。

こちらでは客観的に悪い口コミ・悪評を集めてみましたが、低評価(評価2以下)は全体の1割未満でしたが確かに存在しました!

(誰でも満足にニキビに効果が期待できるとはいえませんね)

そんな多くの定評かの中でも多くの割合を占めていたのが『ニキビが減らなかった』という点についてでした。

公式サイトではニキビ予防率90%と記載されており、@cosmeで口コミと一緒に肌質も見てみると肌が強くない方も使えていたりで『ニキビにへの効果の分かれ道は何なのか?』がとても気になりました!

 

というのも、せっかく自分を変えよう!と思ってオルビスクリアの購入を検討している方で、実際に買ってから全く効き目がなくって逆に肌トラブルになったら辛すぎますよね。。。

後ほど効果が得られなかった方の意見(悪評)からの分析でこんな人はなりやすい傾向にあった!というのをまとめてご紹介しますのでそのデータを見て大人ニキビを撃退しましょう♪

良い口コミ

f:id:morirun:20181010110535j:plain

洗い上がりはプリッとしてさっぱりに近いかな?敏感肌ですがしみたりしたこともないので、安心して使えます。

たっぷり使えて、さらにこれにしてからニキビができなくなりました!これからもじゃんじゃん使い続けます!!

使い始めて2ヶ月程ですが、最高に良いです。クリアウォッシュ(L)を使用した後すぐに使ってます。2ヶ月使い続けて、肌のハリがとても良くなり、ニキビが驚くほど減りました!(個人差はあると思いますが…)脂性肌の人は、ぜひ使ってほしいです。皮脂も、前より減った気がします!とにかく、続ければ必ず効果が出ると思います!

使わなくなるとボツボツができ始めるのでクリアシリーズは常に完備してます( ・ㅂ・)و

口コミのまとめ

【デメリット】

・顔に炎症反応が起きた

・乾燥した

・ニキビや毛穴への効果が得られなかった

【メリット】

・肌が弱いけどしみなかった

・ニキビが驚くほど減った

・皮脂が抑えられるようになった

悪い口コミ(悪評)を考察してみた

多くの『効き目が感じらずニキビが増えた』という口コミを見ている中でノンエー、ルナメアac、ノブ、プロアクティブなど他のアクネケア商品を過去にも使用していたという方がなかなか多くいて、もしかしたら生活の中に改善のヒントがあるのではないかと思いました!

f:id:morirun:20180522141821j:plain

食事の栄養バランスが偏っている

ラーメンを週4で食べている人にニキビにニキビができやすいと思いますか?『そんなに脂っこいの食べてたらブツブツになるに決まっているじゃん!』と即答する方と『あっ…』とグッさっときた方がいるのではないでしょうか?

実際に偏った食生活を送っている人自身ってなかなか客観的に見たり言われたししないと気づく機会がありませんよね!実際にこの問いは私自身の実体験で、お店の美容部員の方に言われて気づいたことなんです。

せっかくオルビスクリアシリーズでニキビなんかの肌トラブルを治そう!本気で思うのなら効果を実感できない10%に入ってしまう確率を少しでも減らすために少しずつ健康的な食べ物にシフトしていきましょう♪

 

睡眠の質が低い

f:id:morirun:20181010225032j:plain

学生さんや仕事の忙しい社会人の方!ついつい『睡眠』というのをただの休息と軽視しすぎてはいませんか?実は寝ている間には身体の回復はもちろんですが、『自律神経を整える』『ホルモンや化学物質の分泌』なども行われています。なので睡眠をおろそかにしてしまうと体の炎症(ニキビや吹き出物、肌の赤みの肌トラブルを含む)が治りにくく、自律神経がしっかりと整わないのでうつ病やストレスを感じやすくなってしまったりします。

また『パフォーマンスが落ちる』ということはもちろんのことなのですが、研究によって

・太りやすくなる

・魅力度が下がる

などのモテに関わる要素まで損なわれるそうです!!ですので無茶をしてでも頑張らなくちゃいけない時以外はニキビを治すことはもちろんですがモテにもつながるので『睡眠』を大切にしましょう。

ストレスを抱え込みすぎている

ニキビや毛穴の黒ずみ(いちご鼻)が治らない!ネガティブに感じてしまうだけでもうアウトなんですが、肌と心というのは密接に繋がっていて『肌は心の鏡』なんて言葉もあるほどです。実際に過度なストレスを受けてしまうと

  • 肌のターンオーバーの不調
  • 肌表面の肌のバリア機能低下
  • 肌に取り込まれる酸素や栄養が低下
  • メラニンが多く作られシミやソバカス発生
  • 脱脂腺が活性化されニキビができやすくなる

 という負のループにはまってしまいます。ですので睡眠をしっかりとって万全な肌の状態をキープしたら自分なりのストレス解消法を見つけてみましょう♪(ちなみに私はランニングがいちばんのストレス解消法です)

 

良い口コミをあげていた人に共通していた点

f:id:morirun:20181004000327j:plain

これはオルビスクリアシリーズの口コミレビューを数多くみて感じたのですが『リサーチ量から本気度が伝わってくる』 という点です。というのも他のスキンケア商品だと『毛穴に効果があった!』とか『肌がワントーン明るくなった!美白効果?』などという主に効き目に関する評価が多い中、オルビスクリアシリーズでは洗顔時の摩擦のことから乾燥に効く対策法まで調べあげてその情報をシェアしているユーザーが多数見られました。その結果、自分の肌質や原因にあったタイプ(さっぱりとしっとりが存在)を選び正しい使い方を試し肌質の改善(ゴール)をしていた!という印象です。

ニキビを撃退した成功者の方は自分を客観的にみて原因や対策法を分析していた

成分からみる特徴や効果

f:id:morirun:20181003131848j:plain

口コミではさすがに成分一つ一つ丁寧に調べているという方はいないのでこちらではオルビスクリアシリーズなリニューアルで新たに加わった成分をメインにしっかりと調べて口コミで効果があった!と言われている情報が本当に期待できるものなのかをみなさんにシェアしたいと思います。

 

オルビスクリアの特徴とは

ニキビ×乾燥まとめて予防!『もう大人ニキビ卒業します』というキャッチコピーのオルビスクリアシリーズは

  • 周期ニキビ肌荒れ
  • うるおい不足
  • あご・口周りのニキビ

上記の悩みがある方のために作られたニキビケアブランドです。主にクリアシリーズでは10人に8人もの割合でいるという『周期ニキビ』に悩んでいるという方のためにとってはありがたい成分が配合されているんです!

周期ニキビとは

f:id:morirun:20181010225550j:plain

やっと治った!と思ってまた少しすると同じところにニキビが。。。あなたにもそんな経験がありませんでしょうか?実はそれこそが『周期ニキビ』と呼ばれるものなんです!

オルビスクリアの公式サイトにあった周期ニキビかを判定するチェックリストが下の3項目なのですが是非みなさんも自分に当てはまるか確認して見てください♪

  • 生理前になると、いつも肌の調子が悪い
  • 同じ場所に、くり返しできる
  • ちゃんと洗顔をしているのに肌が荒れる

このチェックに1つでも当てはまってしまったら治ったと思ってもなんども繰り返してしまう『周期ニキビ』の疑いがあるようです。(メンズの方は2項目ですが当てはまる方が女性と同じく多いようです。)

 

諦めないで!周期ニキビはホルモンバランスが原因でない

治ってはまたでてきてしまう『周期ニキビ』はホルモンバランス・ストレスが原因と思われている方がとても多いのですが、実は周期ニキビは『肌のバリア機能』と深い関係があったのです!

というのも肌のバリア機能は常に一定の言うわけではなく、月に1回ある不定期と呼ばれる時に肌のバリア機能は低下してしまいます。

そしてそのバリア機能の低下具合が肌を綺麗に保つための美ただボーダーラインを下回ってしまうと大人ニキビや肌の赤みなんかにつながるわけです。

 つまり肌の抵抗力というのはバリア機能に左右されるわけです。

 

もう揺らがない肌を作るオルビスクリアの成分とは

f:id:morirun:20180524082408j:plain

先ほど周期ニキビの原因は肌のバリア機能にあったとお話しして諦めかけてる方!ちょっと待ってください!!

オルビスクリアではそのバリア機能の波を和らげて揺らがない肌(ニキビや赤みなんかの炎症ができにくい肌)に導いてくれる成分リニューアルでさらに3つ新配合されたんですよ!

肌のコンディションを整える紫根エキス

f:id:morirun:20180910211912j:plain

紫草エキスは紫草(しそう・むらさきくさ)という植物から抽出した成分となっていて

  • ターンオーバーの正常化
  • 消炎効果
  • ニキビ肌の改善
  • 結構不良の改善

といった効き目が得られる成分となっており万葉集なんかにも記載があったことから昔から治療行為や薬といても用いられていた信頼性の高い成分なんです。

この成分がオルビスクリアにおいては『肌のバリアを高めてくれて、周期ニキビや肌荒れなどができにくい強い肌へと導いてくれる!』と言われる由縁んようです。

ニキビ・肌荒れの原因を根から断つ!甘草エキス

f:id:morirun:20180910211938j:plain

甘草(かんぞう)エキスは多年草と呼ばれる植物の茎根を乾燥したもので

  • 抗炎症作用
  • 美白効果
  • 抗アレルギー作用

名護の効能が得られると言われております。

オルビスクリアシリーズにおいてはこの有効成分である甘草エキスお肌の角質の奥深くまで浸透していった結果、肌荒れを防ぎ健やかな肌。つまりオルビスクリアがいう揺らがない肌へと導いてくれます。

 

乾燥のストレスから身を守る

ニキビができるのにカサついてしまう。。。そんな刺激に対しての抵抗力がなくなっている状態の肌にもオルビスクリアでは優しく乾燥などの外的ダメージに強い肌へと育て上げながらケアをすることが可能!

それは100パーセントオイルカット+抗保湿成分でケアができることに秘密がありました。

  • 100%オイルカット処方
  • 浸透型コラーゲン配合(コラーゲン・トリペプチド F)
  • ヨクイニンエキス配合

この3点がとにかくニキビ肌なんかには効果覿面なんです!

というのもあなたもアブラというのがニキビの大敵である!ということを一度は見たり聞いたりしているのではないでしょうか?

それは自身からも皮脂をいう名の油が出ているのに加えて保湿クリームや乳液なんかを使ってしまうと、油分が毛穴につまりいちご鼻(毛穴の黒ずみ)の原因となったりニキビの餌になってしまい繁殖の引き金となってしまうためです。

他にも肌の弱い方がそういったオイルインのケアアイテムを使ってしまうと、

  • 『油の性質が強いあまり、皮膚内部の慢性的な乾燥を誘引してしまう』
  • 『体が熱を外に逃がす際の作用である発汗作用の阻害』
  • 『肌の常在菌が活性化しすぎて炎症の引き金になってしまう』

とも言われております。なのでオルビスクリアシリーズのオイルカット処方はニキビを治すのには理にかなっている方法なのです。

 

オイルカットでも保湿力は大丈夫なの?

f:id:morirun:20180908195834j:plain

オルビスクリアシリーズは100パーセントオイルカットということで使っている方は何も問題なく使えているかと思いますが、購入を検討している方だと『それって保湿効果0の蒸発し放題じゃないの。。。?』という疑問を持つかと思いますが、オイルオフでも保湿力はしっかりあるんです!実際に口コミでも

  • 朝まで潤いが持続する
  • ベタベタまではいかない程よい保湿感

なんて評判が見られるほどです。その保湿効果に関してのヒミツはコラーゲンにありました。あなたはコラーゲンを肌がどうなるかもちろん知っていますよね?そうです!もちもちのぷるぷるになるんです!これは数多くのメディアや雑誌でも紹介されているので多くの人の頭の片隅にある情報でしょう。

コラーゲンには『保護膜効果』(いわゆる弾力のあるぷるぷる肌になるという効果)があってハリや弾力を持たせてくれて、保護膜効果によって肌の水分をキープして外界からの刺激から肌を守ってくれるため保湿力に関しては大丈夫なんです!

さらにこのオルビスクリアシリーズに使われているコラーゲンは特別なもので『浸透型コラーゲン』と呼ばれるもの。

浸透型コラーゲンとは

コラーゲンが肌に浸透しやすいように小さい粒子にしたもの!だから通常のコラーゲンよりも効果を実感しやすく保湿力に関わる保護膜作用も強いんです!

 

口コミでの効果は本当だったのか?

f:id:morirun:20180901160547j:plain

まずは実際に口コミで効き目があったと報告があったものについて結果から紹介していってから細かく説明していきます。

【ニキビがなくなった】

→環境や生活大きく左右されますがあるポイントさえ押さえれば効果あり!

 【使い始めて2ヶ月で驚くほどニキビが減った】

→肌のターンオーバーは28日と言われているので十分効き目が期待できます。

 【思春期ニキビにも効果があった】

→十分に効果が期待ができます。 

【ニキビがなくなった】

オルビスクリアシリーズにはアクネケアも可能でおいうカット処方なのでニキビを治りやすくする環境作りはバッチリです。しかしオルビスクリアシリーズで効果を得られなかった人の考察で紹介した通り、あなたの生活が ニキビ繁殖に好都合だったり、肌バリアを低下に導いてしまうものだといくらニキビに期待できるスキンケアブランドといってもカバーできません!ですので基本はニキビにも効果があるけど、成分の効き目をなくすも生かすもあなた次第。

【使い始めて2ヶ月で驚くほどニキビが減った】

肌のターンオーバー(肌の生まれ変わり)は28日と言われているので、2ヶ月あれば肌の皮膚も2ヶ月前のものとは変わるので、完全になくすというのは難しいですが『ニキビを減らす』という観点から言うとかなり期待できると言えます。

【思春期ニキビにも効果があった】

思春期ニキビの原因というのが『成長ホルモンによる皮脂の過剰分泌』なのでオイルカット処方であるオルビスクリアシリーズとはかなり相性がよく、他のスキンケアアイテムと比べると思春期ニキビに良い効果が現れやすいです。

口コミのまとめ

全成分

【オルビスクリア洗顔(薬用クリアウォッシュ)】

【有効成分】グリチルリチン酸2K【その他の成分】水、ステアリン酸、グリセリン、ラウリン酸、水酸化K、パルミチン酸、ミリスチン酸、アクリル酸・塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミドコーポリマー液、BG、リン酸2Na、シコニン、ヨクイニンエキス、コラーゲン・トリペプチド F、PEG(20)、PCAイソステアリン酸POEグリセリル、POEヤシ油脂肪酸グリセリル、塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体、メントール、ポリオキシブチレンポリグリセリンステアリルエーテル、カルボキシメチルセルロースNa

 

【オルビス化粧水(薬用ローション)】

◯さっぱりl

【有効成分】グリチルリチン酸2K【その他の成分】水、エタノール、グリセリン、BG、シコニン、ヨクイニンエキス、コラーゲン・トリペプチド F、POE(24)POP(24)グリセリルエーテル、ローズマリーエキス、クエン酸Na、クエン酸、フェノキシエタノール、メチルパラベン、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液

◯しっとりm

【有効成分】グリチルリチン酸2K【その他の成分】水、エタノール、BG、グリセリン、ソルビット液、POE(24)POP(24)グリセリルエーテル、シコニン、ヨクイニンエキス、コラーゲン・トリペプチド F、ローズマリーエキス、キサンタンガム、クエン酸Na、クエン酸、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、フェノキシエタノール、メチルパラベン

 

【オルビス保湿液/乳液(薬用モイスチャー)】

◯さっぱり

【有効成分】グリチルリチン酸2K【その他の成分】水、BG、グリセリン、エタノール、ジグリセリン、シコニン、ヨクイニンエキス、コラーゲン・トリペプチド F、シロキクラゲ多糖体、ヒドロキシエチルセルロース、カルボキシビニルポリマー、水酸化K、メチルパラベン、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液

◯しっとり

【有効成分】グリチルリチン酸2K【その他の成分】水、BG、グリセリン、ジグリセリン、シコニン、ヨクイニンエキス、コラーゲン・トリペプチド F、シロキクラゲ多糖体、ヒドロキシエチルセルロース、カルボキシビニルポリマー、水酸化K、フェノキシエタノール、メチルパラベン、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液

 

 

結論!成分からみるとこんな効果が期待できる

  • ターンオーバーの正常化
  • 肌のバリア機能の安定化
  • ニキビの改善
  • 消炎効果
  • 美白効果
  • オイルカット処方だから毛穴のアブラつまりが減る

こちらがオルビスクリアにおける期待できる効果の大きいものです。主に肌のバリア機能や炎症なんかのトラブルに対しての成分が多いです。イメージとしては肌を根本から強くしてニキビや炎症になりにくい強い肌に導いてくれるスキンケアアイテムです。

オルビスクリアシリーズのしっとりとさっぱりは何が違う?

f:id:morirun:20180906025510j:plain

オルビスクリアシリーズにはLのさっぱりとMのしっとりタイプがありますが、この2つには保湿力以外にも多くか異なる点がありました。

それは成分としてアルコールが入っているか否かです。

これは普通肌の方や肌の強い方からしたらどうでもいい問題かもしれませんが、肌にアルコールが合わずピリピリする方や肌の弱い方からすれば肌に使えるかどうかの大きい問題ですよね!

結論から言えば肌の弱い方はオルビスクリアシリーズM(しっとりタイプ)を使うことをおすすめします!というのも化粧水にはしっとりとさっぱり関係なくアルコールが配合されていますが保湿剤に感してはLのさっぱりタイプのみアルコールやエタノールが配合となっているので刺激に敏感な方はしっとりタイプがおすすめ!

 

ヒリヒリすると言われている成分の正体はアルコールだった

オルビスクリアシリーズといえばニキビへの効果も知られている反面、一部ではピリピリすると行った意見もありその原因の一つは『アルコールやエタノール』

アルコールが合わない方がいるのに、これらはなぜあるのかというと防腐剤の役目も担っているため。他にも収れん作用や殺菌作用もあり嬉しい効き目がたくさんあるので一概に悪いとはいえないのです。

またヒリヒリとする原因には肌のバリア機能の低下もあるので睡眠時間を増やしたし質を高めてあげるとそう行ったヒリヒリとした炎症症状も和らいだりしたと口コミでもみられました。

 

ニキビやニキビ跡にはオルビスクリアシリーズは有効なのか

f:id:morirun:20181013021710j:plain

成分の箇所でも軽く触れたのですがニキビやニキビ跡にもオルビスクリアシリーズはしっかりとアプローチする事が可能!こちらではオルビスクリアでのより効果的な使い方について紹介していきます。

 

そもそもニキビって色々種類あるけど原因は?

ニキビといっても赤ニキビや白ニキビそして大人ニキビに思春期ニキビ…と何種類もあってその原因についてもまちまち。まずはそれぞれのニキビについて軽く知ってみましょう♪

ニキビの色で重症度を評価

実はニキビの色でどのくらい進行してしまっているのかがわかるんです!次の色々の順番で炎症の程度がわかるのでぜひご自身のニキビを一度確認してから読んでみてください♪

白ニキビ

  ↓

黒ニキビ

  ↓

赤ニキビ

  ↓

黄ニキビ

  ↓

紫ニキビ

このニキビの色の順番で肌の症状は悪化していきます。白ニキビが進んでいってコメドが黒く酸化してしまったのがいちご鼻とも呼ばれたりする黒ニキビ。

そしてその黒ニキビに炎症が進んでぷくっと腫れ上がったのが赤ニキビ。

その赤ニキビの中に膿が溜まってしまったのが黄ニキビになります。

そして炎症と化膿が繰り返し起こってしまうと炎症が皮膚の深部まで達してしまって紫ニキビとなってしまいます。 

 

思春期ニキビとは

思春期ニキビとはその名の通り思春期(10〜18歳くらい)に起こるニキビ。原因としてはホルモンバランスの変化によるもの。その影響で男子・女子と関係なく皮脂の分泌量が増加。

その結果、毛穴に皮脂がつまりやすくこの時期の中学生や高校生にはニキビができやすい傾向にあるんです。思春期ニキビができやすい場所は皮脂の分泌量が多い額や鼻筋といったTゾーンとなっています。

 

大人ニキビとは

大人ニキビとは主に20歳いこうに現れるニキビの事を指します。思春期ニキビでは額や鼻すじなんかの皮脂の分泌が盛んな部位に見られやすいのですが、大人ニキビでは首や頬やアゴなどのフェイスラインにできやすいのが特徴です。

 

思春期ニキビと大人ニキビの違いって?

年齢と好発箇所というのももちろんあるのですが、手強さが全然違うんです!

というのも、思春期ニキビはただ単に子供と大人間の成長過程なのでホルモンバランスが崩れて皮脂量が増加しているだけです。なので最悪何もせずともホルモンバランスが落ち着けば、原因解決!となります。

反対に大人ニキビだと原因が、食生活やストレス、疲労、寝不足、肌の乾燥など多様にあり、ずっと繰り返していてニキビは慢性的に続いているものなので何が原因で肌バリアが低下しているのかを評価するのが困難というのが特徴。

なのでこのオルビスクリアシリーズの肌のバリア機能を根本から整えるというのには相性バッチリ。

 

どんなニキビにでも効く生活習慣

f:id:morirun:20180519170326j:plain

  • 質のいい睡眠をとる
  • 甘いものや脂っこいものを避ける

 

 【質のいい睡眠をとる】

本当はしっかりと7時間以上の睡眠をとって惜しいのですが、そんな7時間も睡眠なんて現実的でないよ!という方にしつのいい睡眠方法を少しご紹介。

  • 寝る2時間前にはスマホ・パソコンを触らない
  • 交感神経を刺激するようなことは避ける
  • お風呂から上がって90分後に寝るようにする

以上の方法を実践していただければあなたの現状の睡眠の質よりワンランク上の睡眠ができます。

 

【甘いものや脂っこいものを控える】

甘いものはニキビを化膿させてしまう原因に、脂っこいものは皮脂やニキビの餌となってしまいます。なので辛いかと思いますがこれらのものを少し控えるとニキビへの効果が得られるかと思います。(スイーツ好きの私もニキビ撃退のために頑張りました)

 

オルビスクリアシリーズ効果的な使い方

【まずは正しい使い方から♪】

洗顔(薬用ウォッシュ) 

    ↓

化粧水(薬用ローション)

    ↓

乳液/ 保湿剤(薬用モイスチャー)

この順番で使用しましょう!

 

それぞれの使い方のポイントは?

【薬用ウォッシュ】

『摩擦』をかけないというのがこのオルビスクリアシリーズの洗顔ステップで最も大切ポイントとなります。というのも摩擦にはにきそ沈着やしみ。そしてニキビなどの炎症の悪化の原因に繋がってしまうからです。

なので泡だてネットの使用は必須!しっかりと泡だてた濃密なもちもち泡で手とお顔の肌とがあまり触れ合わないように洗顔で顔の汚れを落としてあげましょう♪

イメージとしては泡を通して手の力をフェイスに伝える感じです。

 

【薬用ローション】

『洗顔との間をできるだけ開けない』というのがポイント。

というのもオルビスクリアウォッシュでの洗顔が完了してからタオルで顔を拭いたその瞬間から感想というのが始まってしまいます!しかも肌の水分が飛んで行くときには気化熱という、水分から気体へ状態変化する際に熱を生じてそれが肌の刺激になるのでオルビスクリアの化粧水をいかに早く塗って乾燥を食い止めるかがなかなか重要なんです!それにプラスで『摩擦』もあまりかからないように気をつけましょう♪

 

【薬用モイスチャー】 

 最後のステップ保湿です。保湿剤に関しても洗顔と化粧水でのポイントと同様に『摩擦と感覚をあまり開けない』ことを心がけましょう♪

 

こんな使い方や保管方法はNG

f:id:morirun:20180908200242j:plain

【ゴシゴシと洗ってしまう】

オルビスクリアシリーズの使い方のポイントで散々説明した通り『摩擦』は極力かけないようにしましょう!『ニキビを早く治したい』その気持ちが強すぎてゴシゴシを摩擦をかけて洗ってしまってはせっかくのオイルカットでニキビのできにくい環境になるのに、体の防御反応で節が増えてしまい台無しになってしまうので気をつけましょう。

 

【直射日光の当たる場所で保管】

これはコスメ好きや化粧品好きの方からすれば今更ナニ?と思われるかもしれませんが、実はやっていたりします。というのも太陽は朝と夕方では当たる場所が部屋の中でも全く変わってしまいます。なのでお仕事中や学校に行っている間に太陽にオルビスクリアの成分達がやられている。。。なんてこともあるので時間による太陽の当たる箇所を調べてみてください。

 

【冷蔵庫で保管】

化粧水なんかだと冷蔵庫での保管がいいらしい!夏なんかは気持ちい!なんて口コミやネットの書き込みなんかを目にする機会がありますが、オルビスクリアシリーズではやらないようにしましょう!これは実際にオルビスの公式ホームページに記載があったのですが、『冷蔵庫に保管して使うときに出す。』この工程では温度差が激しく、成分の劣化につながってしまいニキビや毛穴への効果は薄れ肌のバリア機能を安定させるという働きまで激減させてしまいかねないので絶対にやめましょう。

 

ニキビを最短で治すアイテム

オルビスクリアシリーズと一緒に使うことでさらにニキビや炎症にアプローチできるアイテムが『クリアアクネスポッツ』というもの。

簡単にいうと高濃度のオルビスクリア成分の美容液のような感じです。こちらは化粧水(薬用クリアローション)と乳液 / 保湿剤(薬用クリアモイスチャー)の間につけるものです。またオルビスクリアのオイルフリーといううれしい特性も受け継いでいるため、メイクの上からでも薬用成分が浸透してニキビや炎症箇所にアプローチが可能なんです!大きさも楽々ポーチに入るくらいの大きさだから気になったときに使えるのがまた嬉しいポイント♪

 

保湿力をアップさせるオルビス公式での裏技

口コミで見られる意見として『保湿力が今ひとつ足りない』そんな声が肌の弱い方や乾燥肌の方を中心に挙げられています。

そんな避けられないような問題に対してもオルビスクリアのQ &Aでは対策方(保湿力アップの方法)が提案されていました。

それは保湿剤を『薬用クリアモイスチャー』から『アクアフォースエキストラジェル』という商品に変えて使用してみるのがおすすめされていました!ですのでオルビスクリアシリーズで乾燥問題にお困りなら是非お試しください。

 

オルビスクリアとニベアの掛け合わせは?

一時期オルビスクリアないしは他の化粧水なんかとニベア(NIVEA)の青缶を使用すると行った方法が口コミやSNSから一気に拡散して流行りましたよね!

しかし実際に効果は大きく2つに分かれました。一方は『保湿力がとにかくすごい!』との声が。しかしもう一方は『乾燥した』『赤みが出て痛い』『ニキビや毛穴のつまりが』との体験が。

この2つの効果に分かれてしまった理由は肌質と使用量に問題がありました。

効果の成功体験を書き込んだ方の共通点は肌質は普通肌より強い傾向があり、ニヴェアの使用量はわずか。

反対に失敗体験の方の肌質は弱いorオイリー肌とのことで比較的多い量をつけていたそう。その結果、オイリー肌の方はもともとの皮脂量とニベアの油分で毛穴はつまりニキビが発生。肌の弱い方は肌の常在菌がニベアにやられて肌のバリア機能が低下しじゃだの赤みにつながってしまいました。

なのでオイルカットのオルビスクリアにニベアを掛け合わせることはオルビスクリアの良さをかき消してしまうためあまりメリットはないです。

 

 

どこで購入できるのか?

f:id:morirun:20181013022628j:plain

オルビスクリアシリーズは全国のオルビスのお店。または公式サイトやamazonや楽天のネット通販で購入が可能となっていました。

ドラックストアや薬局は販売店となっていないのでご注意ください。

 

最安値はオルビス公式の通販サイトだった!

ほとんどの商品ではamazonや楽天なんかが最安値だと言われておりますがオルビスクリアシリーズでは違いました。

というのも、amazonでは2000円以上から送料無料なのに対してオルビスでは一律で送料がタダ。それに加えてオルビス公式通販では試したいシリーズのサンプルとお得なポイントがもらえるんです。価格も定価で両方とも販売していたのでお得に買いたい!そういった方ですとオルビスの公式での購入がおすすめ!

 

返金保障もあるトライアルセットがおすすめすぎた

いくら口コミでの効果を得られたという高評価の口コミが80パーセントを超えていたとしても、自分がその2割の方に入ったら。。。またこのアクネケアブランドも効かなかったら。。。なんて不安になる方もいるかと思います。

ですがオルビスクリアシリーズでは大人ニキビなどの肌トラブルの方の悩みを解決したい!そんな思いから、返金保証サービスがついているんです!

そしてたとえ開封済みで使用していたとしても効果に満足できなければ返金OK!

これはオルビスクリアシリーズが多くの方のニキビを治すだろうというオルビスさんの絶対なる自信の表れでもありますね!

なのでニキビが良くなったらありがとう!って感じでトライアルセットの金額を払い、合わないようだったら次の気になるアクネケア用品にお金を回せるのが嬉しいポイント!

またいまだとトライアルセットに今治タオルがついてきます。

今治タオルは抗菌や防臭加工が施されているふわふわなタオルで軽いお土産なんかにも使用されるいわゆる『いいタオル』です。

しかもこの今治タオルはただふかふかでいいだけでなく抗菌作用があり衛生面に関してもバッチリなので徹底的にニキビを治すためにこだわり尽くしたい!という方にはこのトライアルセットはかなり満足できるかと思いますよ♪

お得に使うならリピートは詰め替え(リフィル)

f:id:morirun:20181017221207j:plain

オルビスクリアシリーズのには詰め替えも販売されているので2回目からだとさらにお得にスキンケアができるんです!200円以上お得になるのがお財布にも優しくリピーターが増え続ける1つの要因なのかもしれませんね!

 

実際に私が試してみて思ったこと

実際に私がオルビスクリアシリーズを半年もの間試して実感できたことは肌質が良くなったということです。

クリアシリーズを試す前の私はいわゆる混合肌を呼ばれる肌質でTゾーン(おでこや鼻)の皮脂は多く夕方にはテカりが気になり頰は乾燥に悩まされていました。しかし1本使い切る頃には『あれ?夕方なのにテカりや乾燥がきになっていない自分がいました』そして顔のニキビの大半は治り、最も炎症が深刻な紫ニキビもあと少しで消えそう!というところまで薄くなるほど効果が実感できています。

またオイルカット処方だから毛穴トラブル関連のアイテムに手を出さなくなったほど毛穴も綺麗になりました♪なのでアルコールが肌質に合わないという方以外には、自信を持ってオルビスクリアシリーズはおすすめできるニキビケアブランドです!!

オルビスクリアシリーズのまとめ

オルビスクリアシリーズは肌のバリア機能を根本から強くしてくれながら大人ニキビにもしっかりとアプローチしてくれるスキンケアブランド。なので

  • ニキビとの勝負を終わらせたい
  • 綺麗な肌になってモテたい

このような思いを本気で考える方は口コミや公式サイトでも90%以上がニキビへの効果を実感したアクネケアのおすすめブランドオルビスクリアシリーズを是非お試しください♪

 

オルビスクリアさっぱりとしっとりどっち?肌質によるおすすめの紹介

オルビスクリアシリーズには

  • オルビスクリアL(さっぱりタイプ)
  • オルビスクリアM(しっとりタイプ)
    と2つの種類があって今まで使っていたものと同じような保湿力で選んだり、直感でこっちがいいな!と選んでいるのもいいのですが、私的には自分にあった肌質に合ったものを選んで使うのがニキビや赤みなんかの肌トラブルの近道だという経験もあるので今回は
  • オルビスクリアシリーズのしっとりとさっぱりの違い
  • しっとり・さっぱりの使い分け(肌質によるおすすめ)
  • イマイチ自分の肌質がわからない方にぴったりなチェック法
  • 実際にしっとりとさっぱりを使ってみてのレビュー
  • 要点のまとめ

こんな感じの内容で詳しく解説していきたいと思います。


オルビスクリアシリーズのしっとりとさっぱりの違いとは

オルビスクリアシリーズの『さっぱり』と『しっとり』のおもな違いは配合されている成分が少しだけ異なる点にありました。始めに全成分を提示してから2つのラインナップの解説していきますね!(異なる成分の箇所は色付けしています)

【オルビス化粧水(薬用ローション)】

《さっぱりl》

【有効成分】グリチルリチン酸2K【その他の成分】水、エタノール、グリセリン、BG、シコニン、ヨクイニンエキス、コラーゲン・トリペプチド F、POE(24)POP(24)グリセリルエーテル、ローズマリーエキス、クエン酸Na、クエン酸、フェノキシエタノール、メチルパラベン、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液

《しっとりm》

【有効成分】グリチルリチン酸2K【その他の成分】水、エタノール、BG、グリセリン、ソルビット液、POE(24)POP(24)グリセリルエーテル、シコニン、ヨクイニンエキス、コラーゲン・トリペプチド F、ローズマリーエキス、キサンタンガム、クエン酸Na、クエン酸、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、フェノキシエタノール、メチルパラベン

 

【オルビス保湿液/乳液(薬用モイスチャー)】

《さっぱりl》

【有効成分】グリチルリチン酸2K【その他の成分】水、BG、グリセリン、エタノール、ジグリセリン、シコニン、ヨクイニンエキス、コラーゲン・トリペプチド F、シロキクラゲ多糖体、ヒドロキシエチルセルロース、カルボキシビニルポリマー、水酸化K、メチルパラベン、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液

《しっとりm》

【有効成分】グリチルリチン酸2K【その他の成分】水、BG、グリセリン、ジグリセリン、シコニン、ヨクイニンエキス、コラーゲン・トリペプチド F、シロキクラゲ多糖体、ヒドロキシエチルセルロース、カルボキシビニルポリマー、水酸化K、フェノキシエタノール、メチルパラベン、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液

オルビスクリアの化粧水(薬用クリアローション)の違い

化粧水においての成分の違いはしっとりタイプには『ソルビット液』が配合されている!という点と基本は入っている成分は同じですが配合されている量が違うという点にありました。

また配合による量についてもさっぱりとしっとりの違いだ!と言いましたが、あなたも頭の片隅に『成分は配合されている量が多い順番に記載されている』という知識があるのではないでしょうか?

ソルビット液とは自然界に広く存在している成分で、りんご・バラ・プラムなどの植物に含まれている成分です。 どんな効果を持っているのかというと『水分の吸収や排出を緩やかに行う』という働きがあります!そのナイスな働きぶりから化粧品やスキンケアアイテムに使われるのはもちろんですが、歯磨き粉や食品にも使われていたりする成分です。
 

実際にしっとりタイプだと先ほど紹介したソルビット液をはじめとしてしっとりタイプには『保湿力』に関して有効な成分が多く入っていて、さっぱりタイプにはオルビスクリアシリーズの特徴でもある『肌のバリア機能の向上』に関する成分が多く含まれています。

オルビスクリアの保湿液/乳液(薬用モイスチャー)の違い

こちらでも基本成分は同じですがアルコール(エタノール)の配合量が大きく異なっているというのが大きなポイントです!

ここでも役立ってくる知識は先ほども言った多い成分の順番に全成分は記載されているよ!というもの。実際にさっぱりタイプとしっとりタイプの全成分を見比べてみると

『さっぱりタイプ』
→大きい割合を示す成分

『しっとりタイプ』
→主に補助的な役割を示す成分

ということがわかります。
先ほどからエタノールのことをアルコールと言っていますがこれはエタノールもアルコールの仲間であるから私は先ほど方からカッコ書きで示しておりました。オルビスクリアシリーズにおいて『アルコール(エタノール)というと肌が弱くない方だとあまり気にしないのですが、乾燥肌や敏感肌といった比較的肌の弱い方にとってはなかなかいい印象のない成分かと思います。ではそんなアルコールに関して何をしている成分なのか簡単にまとめましたので、『イマイチわからん』なんて方は飛ばさずにご覧下さい。

アルコールってどんな効果があるの? 収れん作用(毛穴の引き締めのこと)

 

防腐剤としての効果

 

他の成分を浸透させやすくする効果

 

肌に残った皮脂や汚れを浮かせる

 

という効果があったりします。アルコールやエタノールに関してはこちらで詳しくまとめていますので気になる方は合わせてご覧下さい。オルビスクリアへのアルコールの影響について詳しく知る

 

 

しっとり・さっぱりの使い分け(肌質によるおすすめ)

先ほど触れた情報についてまとめますと

『オルビスクリア さっぱり』

  • アルコール(エタノール)の恩恵を受けやすい
  • さっぱりとしたテクスチャー

普通肌以上の方がおすすめ(普通肌・脂性肌・オイリー肌など)

『オルビスクリア しっとり』

  • 刺激にもなりかねないアルコールはあまり含んでいない
  • 保湿成分の種類や配合量が多い

乾燥肌以上の方がおすすめ(乾燥肌・普通肌・脂性肌・オイリー肌・混合肌など)

※混合肌の方へは乾燥が木になる箇所へのアルコールの影響を考慮してしっとりをおすすめしました。

イマイチ自分の肌質がわからない方にぴったりなチェック法

『肌質っていわれてもなぁ。。。』お気持ち十分にわかります!実際に私もニキビを治したい!その気持ちだけで動いていた頃は肌質なんてどうでもよく知識など微塵もありませんでした。。

そういった方にオススメしたいのがオルビスの公式サイトで無料で行なっている肌質チェックです。

その無料チェックではオルビスで集めた1200通り以上のデータからあなたの肌質を分析してくれるというもの。やり方は簡単でただ『質問に答えていくだけ』というシンプルスタイル。それで自分の肌質が知れます。またぴったりなサンプルもタダでGETできるのでメリットしかないですね!そんな肌質チェックは自分の肌質がなんとなくわかるという方にも再確認の意味も含めてぜひ試してみてください♪

要点のまとめ

『さっぱり』と『しっとり』自分の好みで選んであげるのももちろんOKですが、ニキビや肌質の改善を本気で考えているのならしっかりと自分にあったタイプを選んであげるのがおすすめ!

乾燥肌の悪化or改善の分かれ道オルビスクリアで気をつけたい事とは

オルビスクリアシリーズといえばニキビにとって有効なアクネケアブランドだけど、口コミを見てみると

  • ヒリヒリした
  • 赤くなった

なんて書き込みがあっての季節』や『肌の弱い特に乾燥肌の方』だとなかなか躊躇(ちゅうちょ)してしまいますよね!そこで今回はそんな乾燥肌の方に少しでも安心してオルビスを試してほしい!と思ったので

  • オルビスクリアが乾燥すると言われている原因
  • 冬にオルビスクリアを使うにもってこいの方法

の2つをメインに紹介していきたいと思います。


オルビスクリアが乾燥すると言われている原因は使う人に2つの問題があった

 

実はオルビスクリアの口コミや悪評で見られる『ヒリヒリした』『赤くなった』『乾燥する』という書き込みの多くって

  • 使い方
  • 生活習慣

この2つに問題があるパターンがほとんどなんです。この意見に関して疑いを持つ気持ちはわかりますが、実際に効果が実感できたよ!って口コミを見てみると『乾燥肌が改善された』という口コミも多数あるんです!

というのもオルビスクリアシリーズは『肌を根本から強くする』スキンケアアイテムで、そのオルビスクリアシリーズの成分が肌のバリア機能を高めてくれます。その結果として、乾燥肌の方の肌のバリア機能が強化されて乾燥やかさつきに悩まされることはなくなるって感じです。

では一度脱線しましたが『乾燥する』という原因である『使い方』や『生活習慣』について1つずつ詳しく解説していきますね!
(成分によるアレルギーは?と思う方もいると思いますが、成分によるアレルギーがある方って早期のうちに〇〇と〇〇は合わなかった。。。
共通している成分はこれだ!と発見するのでここではアレルギーの方については触れません)

使い方が間違っている

実はオルビスクリアは使い方によっては乾燥肌の方を苦しめてしまいます!

例えばこんな恐ろしいことが。。。

  • 乾燥の悪化
  • カサつきやこなふき
  • ピリピリする

ですが正しい使い方をすれば最強の味方になってくれるので、スキンケアは一通り調べた!という意識の高いあなたも復習がてらぜひご覧ください♪

【やってはいけないNGな使い方】

『摩擦をかけてケアをしてしまう』

これはオルビスクリアシリーズに限った話ではないのですがニキビや肌トラブルに悩んでいる方って『ニキビ治れ〜』という思いが強すぎて洗顔をゴシゴシをしてしまっていたり、化粧水や乳液を強く塗り込んでしまっていたりします。(気持ちは痛いほどわかります)

しかし肌への『摩擦』は炎症やニキビを悪化させてしまったりシミなどの色素沈着に繋がってしまうなどネガティブな面が多いんです。

そしてオルビスのクリアシリーズにおいては刺激成分としてネットや口コミで騒がれ賛否両論のある『アルコール』が含まれているため、摩擦をかけすぎてしまうと肌のバリア機能が大きく低下してしまうため、アルコールやエタノールの成分から刺激を受けてしまう場合もあります。
このように書くとアルコールが完全に害のように感じられてしまいますが、

アルコール(エタノール)には

  • 保存料
  • 毛穴の引き締め(収れん作用)
  • 殺菌(ニキビや炎症を抑える)

という効果があって、肌トラブルに悩んでいる方には大変ありがたい効き目が得られるので個人的にはかなりありがたい成分だと思います!

肌に摩擦をかけすぎてしまうということがなければ刺激として感じるケースはあまりないので、こちらの記事を読んでいる乾燥に関して気にしているあなたはもう心配なしですね!

摩擦をかけないようにケアをするそれぞれポイント!

【オルビスクリア洗顔(薬用クリアウォッシュ)】

  • 泡だてネットは必ず使う
  • 手のひらと顔との間に摩擦をかけない

【オルビスクリア化粧水(薬用クリアローション)】
【オルビスクリア保湿液(托葉モイスチャー)】

  • あまり摩擦がかからないように手で押さえるようにつける
  • 横に伸ばすのではなく顔のうちに押してあげるイメージ

 

乾燥肌を悪化させてしまう生活習慣

乾燥肌に関してももちろん言えることなのですが、生活習慣というのは肌のコンディションにも大きく関わってくることですのでこちらでしっかりと学んでいきましょう♪

【睡眠】

『睡眠に関して軽視しすぎてはいませんか?』特に学生さんやお仕事の忙しい社会人の方だとどうしても時間が足りない。。。なんて思ったときに睡眠時間を削っていませんでしょうか?

それかなりヤバいみたいです。というのも睡眠というのはただの休息というだけでなく、寝ている間に化学物質やホルモンが分泌されて体のメンテナンスをする時間でもあり

  • 炎症の修復
  • 組織の修復

も行ってくれていたりします。なので乾燥肌で悩んでいる方で満足のいく睡眠が得られていない方は『睡眠』に関して見直してあげることで乾燥肌の悩みが和らぐ可能性があります。

忙しすぎてそんなことできないよ。。。と思う方もいるかもしれませんが、しっかりと睡眠をとることで

  • 生産性が上がる
  • 集中力が上がる

というデータもありますので自分の最高のパフォーマンスを発揮するためにもぜひ試してみてください!

睡眠時間は最低でも6時間はとってほしいと睡眠に関して最も研究が進んでいるスタンフォードの先生も言っておりました。

 

【食生活】

『ご自分の最近の食生活思い出してみてください』
どうですか?ニキビや炎症といった肌トラブルや肌のバリア機能は食生活によってもだいぶ左右されるわけでして、、、(『内からキレイに』なんてキャッチコピーの商品も数多くあります)

私が一体何を伝えたいかというと、『外食やファストフードなどの加工品取りすぎてません?それニキビのエサにもなってますよ!』そう気づいて欲しかったわけです。というのも実際に肌トラブルや乾燥肌を食生活からも招いてしまっているということってなかなか気づけないもので客観的に見ていただきたくて始めにみなさんに聞いてみました。

完全に外食やファストフードなどの加工品を止めろ!とまでは言いませんが肌トラブルや肌のバリア機能低下による乾燥肌にお悩みの方で本気で治したい!と考えてらっしゃる方は少しずつ頻度を減らしてみましょう。
肌質も改善されていくはずです♪

乾燥する原因に対して伝えたかったこと

では大切な点だけまとめさせていただきますね!

  • スキンケアをするときは『摩擦』に気をつけよ
  • 睡眠はしっかりと取ろう(最低ラインは6時間)
  • 加工品を食べる頻度少し減らしてみませんか

冬にオルビスクリアを使うのにもってこいの方法

オルビスクリアといえば春〜秋のちょい前まで使うのがいい!そんな情報が乾燥肌の方に向けてネットでもちらほら見られますよね!

しかし肌トラブルに向き合うのなら評判もかなりよく、ニキビへの効果の実感率90%というデータも出ていることからオルビスクリアシリーズから妥協はして欲しくない!というのが筆者が思うところ。

そこで自身が混合肌で乾燥肌の方と症状が似ている箇所もあるということで、ここではオルビスのページを隅から隅まで探して発見した方法をご紹介。

それはオルビスの保湿液である『薬用クリアモイスチャー』から『アクアフォースエキストラジェル』へと変えてみるという方法です。

『クリアシリーズじゃないじゃん。。。』そのお気持ちよーーくわかります。私もこの情報を見たときは思わず更新を押してしまったほどです(嘘ですが)ですがこの方法が紹介されていたページはオルビスのお悩み相談のQ&Aのコーナーです!なのでこの方法はオルビスさんがおすすめする方法なのでかなり効果的!

実際に私もこの使い方でオルビスクリアシリーズを試してみたのですが、保湿力が段違いでした!さすがはアクアフォースシリーズ。

これを聞くと『薬用クリアモイスチャー』より保湿力高いものならいいの?と思う方もいるかもしれませんが、『アクアフォースエキストラジェル』を使うのがニキビや肌トラブルを治す近道です。

というのもクリアシリーズの特徴として『オイルフリーであること』があります。ですので下手にケチって選んでしまうと保湿クリームの油分がクリアシリーズの良さを潰してしまう結果にも繋がりかねません。なのでしっかりと乾燥が気になる時期にもオルビスクリアを安全に使いたい!という方は公式ページからのアドバイスをきちんと受けましょう!


まとめ

オルビスクリアシリーズについて乾燥肌の方で話題になっている『乾燥した』『ピリピリする』『赤みが出た』というのは使い方や生活習慣に大きく左右されていた!

しっかりと環境を整えてあげて正しい使い方をしていた方は『長年の乾燥肌が改善されていたり和らいだりする』という乾燥肌に悩んでいる方に希望が見える口コミも多くありました!

乾燥肌にお悩みのあなたもこのオルビスクリアシリーズで困った肌質改善していきませんか?

オルビスクリアは朝に使うのはOK?体験からみる改善法のまとめ!

朝にオルビスクリアを使うのはあり?

f:id:morirun:20180908200242j:plain

オルビスのクリアは朝に使っても大丈夫なの?』アルコールが含まれているというオルビスクリアを使うにあたって、弱い方にはかなり重要な問題ですよね?

そこで音階はそんなオルビスクリアシリーズの商品を朝に使うのは大丈夫なのか?体験からみる対策法について詳細にご紹介していきたいと思います!

 

使用は肌からのサインを見て

f:id:morirun:20180921172123j:plain

とても曖昧な答えではありますが『夜に使って赤みやかゆみなどの症状が出なかったらOK』というのが答えとなります。

というのも、元々アルコールに体に合わない方というのは基本的に夜に使った場合も朝に使った場合も体の対抗反応が出ます。

ですが『夜に使っても大丈夫だった!』という方の口コミなんかを見てみると朝にも使用しているというケースが多かったです。ですので普段オルビスクリアシリーズを使っていて炎症症状が出ていない方に限り朝にしようするのもアリ!

 

よくある時々ピリピリ刺激を感じてしまう方の一例

筆者自身も経験があるのですが、あなたも基本はいつものケアだから刺激になる事はないんだけどたまに毒でも盛られた?というくらい顔に炎症反応(ピリピリしたり、乾燥)がありませんか?実はこんなケースに多いんです。

  • ストレスが溜まった時
  • 睡眠時間が足りていない寝不足の時
  • 外食や飲みが多かった週で栄養が偏っている時
  • 美容成分レチノールでターンオーバーを促進(肌のバリアが低下している時)
  • 新しい化粧品にチャレンジした時
  • 体に良くないもの・刺激物を食べた時(激辛料理・ファストフード・お菓子)
  • 食べ過ぎてしまった翌日

 

上のチェック項目に1つでも当てはまったという方は朝にオルビスを使ったからピリピリとした痛みや乾燥が起きた!というわけではなく生活の中に原因があったという事になるので比較的悩みも解決しやすいです。

 

心配される理由

f:id:morirun:20180906205115j:plain

オルビスクリアが朝への使用が心配されるのはそれぞれケア用品に『アルコール』が含まれているため。オルビスクリアのアルコールの有無について簡単にまとめてみました。

【オルビス(ORBIS)薬用クリアウォッシュ】

→アルコールなし

 

【オルビス(ORBIS)薬用クリアローションM (しっとり)】

→アルコールあり

 

【オルビス(ORBIS)薬用クリアローションL(さっぱり)】

→アルコールあり

 

【オルビス(ORBIS)薬用クリアモイスチャーM(しっとり)】

→アルコールなし

 

【オルビス(ORBIS)薬用クリアモイスチャーL(さっぱり)】

→アルコールあり

 

という結果になっていますので『アルコール』のことで心配されている方でもオルビスクリアの洗顔料は朝にも安心して使える!という事が分かりました!

 

またしっとりタイプを選ぶ事で化粧水にだけアルコールか含まれているという事でアルコールの影響を軽減できます。  

 

オルビス薬用クリアシリーズのアルコールのメリットとデメリットについてはこちらで詳しく解説していますので合わせてご覧ください。

クリアシリーズのアルコール関連まとめ記事

 

体験からおすすめする使い方

f:id:morirun:20180915092753j:plain

実際の私が試した体験や他の記事にあった体験記に共通して効果が得られた!という方法をこちらでは紹介させていただきます。

 

ケア時(化粧水〜保湿液)までは摩擦をかけない

これは『摩擦』に注目した方法で、オルビス薬用クリアシリーズを使う人のほとんどはニキビや毛穴などの肌トラブルの影響を受けています。その完璧に治したい!という強い気持ちゆえに推奨量より多くつけたり長い時間スキンケアを行なったりしている傾向にあります。

その結果『長い時間皮膚を擦る』という結果になってしまっておりケアをするどころか肌のバリア機能を取ってしまっている行動につながりがち。

そこで提案するのがケア時には短時間かつ肌に摩擦をかけないように意識する!です。

 

洗顔から化粧水〜保湿までの間を短く

というのも洗顔を終えた瞬間から乾燥というのはスタートしてしまいます。

水分が気化する時(空気中にでる時)には気化熱というのを発して肌へのダメージとなります。

なのでこの気化熱での影響をあまり受けないよう、洗顔から保湿までの時間を意識する事で肌へのダメージを軽減できます。

 

保湿液の変更

これは自称オルビスオタクの私が乾燥の気になる冬にオルビスのQ &Aを隅々までみてオルビス公式からもおすすめされている乾燥への対策案なのですが、『薬用クリアモイスチャー』から『アクアフォースエキストラジェル』に変えてみるという方法です。

オルビスのアクアフォースのラインは保湿に特化したラインで一度使用していたので保湿力については理解していたつもりでしたが、クリアのニキビケアや毛穴ケアをしつつ保湿できるというのは衝撃が走りました!!またしっとりとしたうるおいが実感できたので乾燥が気になる方にはぜひ試して頂きたいです。

 

まとめ

オルビスクリアが朝に使うのをためらわれたのは『アルコール』に原因があり多くの方が気にしていた洗顔料(クリアウォッシュ)にはアルコールは含まれていないため使用はOK!しかし化粧水に関しては夜にピリついたという方はNG

 

 

オルビスクリアリニューアルの歴史!追加成分と効果を徹底解説

オルビスクリアのリニューアルで何が変わった?

f:id:morirun:20180524082408j:plain
オルビスクリアシリーズがリニューアル!』そんな事を聞いても具体的に何が変わったの?という疑問を持つ方がいるのではないでしょうか?

そこで今回はオルビスクリアのリニューアルで変わった点と変更によって加わった成分とその効果に注目して徹底的に解説していきたいと思います。

 3度リニューアルを経て

ざっくり言うとリニューアルにより少しずつ成分が追加されていっています。オルビスクリアは現在の形に至るまで3度ものリニューアルをして進化していっているのでその歴史について見ていきましょう!

 

オルビスクリアのリニューアル進化の歴史

f:id:morirun:20181001110116j:plain

2001年にオルビスクリアが誕生

 

2007年に1度目のリニューアル

大人ニキビケアに有効と言われている『和漢成分』が新たに配合。

 

2010年に2度目のリニューアル

新たに和漢成分を配合し合計7つの和漢成分で『ニキビ・乾燥・ストレスをケア』する事に強くなる!

 

2015年に3度目のリニューアル(今のクリアシリーズ)

女性特有のホルモンバランスによる周期ニキビに注目した最先端ケア技術が採用!(『紫根エキス』『甘草エキス』『オイルカット』『高保湿バリア』がリニューアルで追加)

 このリニューアルの歴史をみてもオルビスクリアは長い間ニキビの事について考えているから安心できるな〜なんて思えますが、なんとニキビ研究を始めてから25年以上も経過しているそうです!!

多くの方は発売とともにその歴史が始まった!と考える方が多いですが、よくよく考えれば発売前から臨床実験や成分や保湿などの肌の浸透テストなんてのも行われますから膨大な時間がかかっていることがわかります!

もはやオルビスクリアはニキビ対策化粧品やアクネケアアイテムのパイオニア的な存在とも言えますね!

 

オルビスクリアシリーズは2001年から発売されており、その発売前からニキビへの研究をする事なんと25年以上!そして現在に至るまでのリニューアル改良は3度。

リニューアルで変わった嬉しい成分

f:id:morirun:20180906025510j:plain

続いては先ほどはざっくりとリニューアルの歴史についてお話ししたので続いてはどんな成分が改良によって配合されたのか?特徴的な成分について紹介していきます。

【甘草エキス】

こちらは有効成分であるグリチルリチン酸ジカリウムと呼ばれる成分が、発生しているニキビの悪化や肌荒れを防ぐとともに肌を健やかに保ってくれるといった効果があります。

【紫根エキス(シコニン)】

紫草という植物から抽出したエキスで肌のコンディションや周期ニキビや肌荒れのできにくい強い肌へと導く効果。

 

【オイルカット】

ニキビができるのにカサついてしまう。。。そんな刺激に対して弱くなってしまった肌を100%オイルカット+高保湿成分でケア。この2つの効果でべたつかないしっとり保湿が可能。乾燥なんかの外的刺激からのダメージに強い柔軟肌に整えます。

 

《オイルカットにおける3つの特徴》

  • 100%オイルカット処方
  • 浸透型コラーゲン配合(コラーゲンペプチド・トリペプチドF)
  • ヨクイニンエキス配合

 

嬉しい成分と一緒にとりたいオルビスのサプリメント

f:id:morirun:20181001110441j:plain

一般的にニキビ対策やスキンケア・アクネケアというと化粧品にだけ目が行きがちですが栄養の不足やストレスそして睡眠不足なんてのも化粧品と同じくらい気にしなければいけない問題だったりします。

リニューアルを繰り返してニキビのパイオニア的存在のオルビスからもそういったサプリ『オルビス クリアインナーコンディション』という商品があったので軽くご紹介。

 

オルビス クリアインナーコンディションとは栄養機能食品いわゆるサプリメントですね!どんな効果が期待できるのかというと『皮膚や粘膜の健康維持をサポートする』といったもの。(ナイアシン、ビオジン、ビタミンD、ビタミンB、植物エキス由来のビタミンA、ビタミンCが配合)

それらの有効成分により内側からもニキビにアプローチできるんです!ニキビができる原因として胃や腸の炎症が一因であるということもわかっているのでとてもこのサプリは理にかなっています。

少しケア代は上がってしまいますがオルビスクリアのスキンケア用品とこのオルビス クリアインナーコンディションを併用することで体の内側と体の外側からニキビにアプローチできるのでニキビとの勝負に終止符を打ちたい方にはオススメ!

 

リニューアル効果で実感?口コミ

f:id:morirun:20180524082535j:plain

  • 『先月までできていたニキビは今月はできなかった!肌に刺激を与えずにケアできるところがお気に入り!』
    (普通肌の方)
  • 『キメが細かくなって肌が綺麗に!肌荒れも気にならなくなりました!』
    (敏感肌の方)
  • 『うるおい実感がすごいです!肌がつるんっと光沢が出てちゃんと保湿されている!』
    (乾燥肌の方)

 

まとめ

オルビスクリアは3度ものリニューアルで改良進化されいまや多くの方が認めるニキビのケアブランド。大人ニキビについてお困りならニキビケアのパイオニア的存在のオルビスクリアがおすすめ!

また今後もリニューアルでパワーアップをしていくオルビスクリアを使うのが楽しみですね!