2種類のタイプがあるオルビスクリア!さっぱりとしっとりの違いとは

大人ニキビに絶大な効果があることで口コミでも満足度が高いのが、オルビスクリアです。

オルビスクリアには、『肌のコンディションを整えてくれる紫根エキス』、『ニキビや肌荒れを根本から断ってくれる甘草エキス』が配合されています。

そして、高保湿バリアとオイルカットで乾燥のストレスから肌守ってくれる、肌のバリア機能を高めてニキビの原因にアプローチしてくれるスキンケアシリーズです。

無油分、無着色、無香料でアレルギーテスト済なので、肌が敏感な人も安心して使うことができます。オルビスクリアには、『さっぱり』と『しっとり』といった2種類のタイプが用意されています。肌質に合ったタイプを選ぶことで、効果的なケアができるということですね。

そこで、『さっぱり』と『しっとり』の違いをまとめてみました。

 

大人ニキビを改善してくれる有効成分

オルビスクリアには、肌のバリア機能を高めて大人ニキビをケアしてくれる、このような有効成分が配合されています。

紫根エキス

これは、ムラサキ草という植物の根から採れるエキスです。

解毒作用や抗炎症作用があることで、中国では古来から薬草として使用されている成分です。

ニキビの炎症を鎮めてくれる効果以外に、肌を活性化してくれることでも知られています。

甘草エキス

ニキビケア効果があることで知られている、抗炎症作用がある成分です。

グリチルリチン酸ジカリウムとも呼ばれていて、ニキビが悪化するのを防いでくれる効果もあります。

 

浸透性コラーゲン

従来のコラーゲンを微粒子化して、浸透しやすくしたものです。

肌の真皮にまで成分が浸透して、保湿効果はもちろん、バリア機能を高めてくれる効果もあります。

このような、ニキビの炎症を集中的にケアしてくれる成分と保湿効果が高い成分の相乗効果で、根本からニキビをケアしてくれます。

より詳しくオルビスクリアの効果について知りたい方はこちらの記事で詳しく解説しておりますので合わせてご覧下さい。オルビスクリア効果の記事をチェック!!

 

さっぱりタイプの特徴

さっぱりタイプには、エタノールが配合されています。

エタノールはすぐに蒸発するという特徴があり、スースーとしたさっぱり感や。肌のベタつきを抑えてくれる作用があります。

さらに、肌につけるとキュッと引き締まるような使用感(収れん効果)があります。

防腐剤や殺菌作用もあるので、微生物などの外部の刺激から肌を守って、健やかな肌に導いてくれる効果もあります。

こんな人におすすめ!

  • 脂性肌でニキビが多い人

  • 敏感肌ではない人

  • 脂性肌でさっぱりした使い心地が好きな人

しっとりタイプの特徴

しっとりタイプには、フェノキシエタノールが配合されています。

フェノキシエタノールは、防腐剤として化粧品に使用されている成分です。

この成分には、微生物や菌を殺菌してくれる役割があり、微生物や菌の侵入を防いでくれます。

フェノキシエタノールは緑茶から発見された天然成分でもあり、安全性が高いところも特徴です。

エタノールに比べると、刺激が少ないというメリットもあります。

さっぱりタイプに比べると保湿成分が豊富に入っているので、高い保湿力で潤いをキープしてくれます。

こんな人におすすめ!

  • 乾燥肌の人
  • 肌が敏感な人
  • 季節の変わり目の乾燥が気になる人

 

【こんな使い分けもあり】

『さっぱり』と『しっとり』は、テクスチャーの違いというのはほとんどありません。

ただ、『しっとり』の方が保湿力が高いので、肌につけた時に重く感じるかもしれません。

 

季節によって肌の状態も変わってきますから、乾燥が気になる冬の時期には『しっとり』タイプ、そして、湿度が高い暑い時期や梅雨の季節には『さっぱり』タイプ、という使い分けもおすすめです。

 

季節以外にも、朝と夜、それに生理の周期によって肌の状態が変化する人もいます。

肌が敏感になっている時や乾燥が気になる場合には『しっとり』タイプ、肌の調子が良い場合には『さっぱり』タイプという使い分けもできます。

 

そして、肌の部分によってコンディションが違う混合肌の場合は、油分が気になるTゾーンには『さっぱり』タイプ、乾燥しがちなUゾーンには『さっぱり』タイプをつけるといいかもしれません。

 

それぞれのスキンケアアイテムを使う上での注意点

オルビスクリアは、薬草クリアウォッシュ(洗顔料)、薬用クリアローション(化粧水)、薬用クリアモイスチャー(保湿液)の3点が用意されています。

効果的なケアをする為にも、それぞれのスキンケアアイテムを使う上での注意点をまとめて見ました。

 

薬用クリアウォッシュ(洗顔料)

洗顔料にはメントールが配合されていることもあり、敏感肌や乾燥肌の人は、洗顔後に肌の突っ張りを感じるかもしれません。洗顔する際にはしっかりと泡を立てて、Uゾーンは泡を伸ばす程度に、そして、油分が多いTゾーンのみ泡でクルクルと洗うようにすれば、肌の突っ張りを感じなくなります。

 

薬用クリアローション(化粧水)

化粧水にはアルコールが含まれているので、肌に付けるとスッとする刺激があります。

肌荒れなどの心配はありませんが、アルコールに敏感に反応してしまう人は注意が必要です。

コットンを使用すると肌に刺激を与えてしまう可能性があるので、必ず手で塗りましょう。

 

薬用クリアモイスチャー(保湿液)

ジェル状の保湿液ですが粘性はあまりなく、肌にスッと馴染んでくれます。

ベタつきがないので、朝などの時間がない時にも使いやすいのですが、季節や肌質によっては保湿力が物足りなく感じるかもしれません。

肌のコンディションに合わせて、推奨よりも多めの量を使用することをおすすめします。

そして、スムーズに浸透させる為に、化粧水が乾いてから塗りましょう。

 

まずはトライアルセットでのお試しがおすすめ!

オルビスクリアには、お得なトライアルセットが用意されています。3週間も使えて1,200円(税抜)なので、コスパがかなり優れています。3週間も使えるトライアルセットなら、肌が変化していく様子や使用感をしっかりと実感することができます。

それに、肌との相性も確認できるので失敗がありません。まずはトライアルセットで、様子をみてみることをおすすめします。

 

まとめ

オルビスクリアは、低刺激で敏感肌でも使いやすい、肌に優しいニキビケア化粧品です。

手頃な価格なので続けやすいところも、人気が高い理由の一つです。ニキビが増えてしまったという人も、試してみる価値がある化粧品です。

オルビスクリアを公式サイトでチェック

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です