やってないニキビ増殖方法?オルビスクリアの効果的な使い方の徹底解説

f:id:morirun:20180831212506j:plain

ニキビケア用品の代表といっても過言ではないオルビスクリアシリーズ。口コミを見てみると乾燥が気になるといった口コミや効果が微妙だったという評価もちらほら。ですがそういった口コミをした方に限って間違った使い方をしていたり。今回はあなたには正しく使ってニキビを撃退して欲しいので正しい使い方間違った使い方についてご紹介していきたいと思います!

オルビスクリアで乾燥する・効果が微妙の原因は使い方にあるかも

f:id:morirun:20180915092753j:plain

オルビスクリアシリーズのスキンケアセットには大きく3種類。細かく言うと4種類あり使うタイミングを間違ってしまうと効果が半減以下となってしまうので確認の意味も込めてご覧ください。

  1. 『オルビスクリアウォッシュ(洗顔料)』
          ↓
  2. 『オルビスクリアローション(化粧水)』
          ↓
  3. (クリアアクネスポッツ)
          ↓
  4. 『オルビスクリアモイスチャー(保湿剤/乳液/クリーム)』

 

ステップ1〜4が基本的な使い方の流れとなっています!ステップ3のアクネスポッツに関してはニキビを早く治すための集中ケアですのであなたの肌と相談して使用するかどうかをご検討ください。

ニキビ集中ケアのアクネスポッツはこちらで詳しく書いています。

 

またご自身で使っているor使いたいと思っている美容液などがあればクリアローションとクリアモイスチャーの間での使用が効果的です♪

それぞれの効果的な使い方や手順は?

【クリアウォッシュ】

このオルビスの洗顔料に限った使い方というわけではないのですが、初めから泡で洗うよりかは『ぬるま湯で軽く洗ってあげる』ことが鍵になります!

というのも人の顔にはテカリなんかの原因となる皮脂がついておりそのアブラが皮膚の表面を覆っています。その状態でも洗顔することで皮脂と一緒に汚れは落ちるのですが完全に落とすというのは難しいでしょう。

そこで登場するのがぬるま湯です!ただの水ではダメなの?という疑問が飛んできそうですが水だと『弱い』のです。

それは人間の皮脂というのは約30度で溶け始めると言われており、水だと顔の表面についているホコリや汚れにしかアプローチできないのですがぬるま湯なら皮脂と汚れの2つに対してアプローチできるからです!

なのでぬるま湯で予洗いをしてからクリアウォッシュを使ってあげることで本来のニキビと戦う力を発揮させてあげることができるんです!

 

それから泡だてネットを使いしっかりと泡だててから洗ってくださいね♪(もちろん泡だてネットをケチるなんてNGですよ〜泡だてネットを使う事で劇的に効率が上がります!筆者がもっともコスパがいいと思っている無印良品の泡だてネットは100円ちょいで買えちゃいます)

泡をもっちりとさせてあげることで肌へと摩擦を減らしてあげられます。

そして洗い流しの工程ですがいつもより気持ち長くすすいでください。目には見えなくても洗い流せていなかったりします。

 

【クリアローション】

このクリア化粧水を使う中で最も大切なことは『1秒でも早く水分を与える』ということです。それは洗顔が終わり顔を拭いた瞬間から乾燥というのは始まってしまうからです。

付け方なのですが顔の中心から外側に向かって円を描くように伸ばしましょう!

※目元や口元といった肌の薄いデリケートな箇所は抑えるように優しくつけてあげてくださいね♪

手に余った化粧水は首やデコルテ部分につけてあげましょう!これは筆者がケチなわけではなく年齢によるシワというのはケアがあまり行き届かない箇所に顕著に現れるためです。

クリアアクネスポッツや美容液などの利用がある場合は化粧水後のこのタイミングで使いましょう。

 

【クリアモイスチャー】

クリアモイスチャーの役割というのはクリアローションで肌に浸透させた水分が蒸発してしないようフタをするということ。

効果的な使い方としてはまず手で数秒温めます。この工程により伸びやすく、肌馴染みがよくなるのです。

→すると透明で見えにくいクリアの保湿液も塗り残しなくつけやすくなるのです。

 

『保湿クリームを伸ばす基本は中央から外に』なので先ほどの化粧水と同じような手順で伸ばしていきます。ここでニキビ消えろ〜と強くグリグリと塗ってしまうのはNGです。肌への刺激はシミや色素沈着の原因となってしまいます。

クリアモイスチャーを詳しく知りたいならこちらから

 

この方法はNGニキビの治らない使い方3選

f:id:morirun:20180908200242j:plain

【ゴシゴシと摩擦をかけて肌をケアする】

これは先ほどもお伝えしたのですが強い摩擦は炎症を加速させるだけではなく黒ずみや色素沈着といった他の肌トラブルにもつながる原因なので『肌に優しい使い方』を心がけましょう。

 

【オルビスクリアシリーズの使用順番を無視する】

これはどのブランド品や製品にも共通していることなのですがそのブランドの生みの親(メーカーさん)がこの使い方をすると効率的に効果を実感できるよ〜と考えられたものなのでそれを無視して自分独自の使い方に走るのはニキビ撃退のゴールから遠ざかってしまいます。

 

【保存方法を無視する】

保存料が入っているとはいえ直射日光や温度差の激しい場所というのは成分の効力を激減させたり悪い物質に変化させかねません!なので不安な方は先ほど保存方法について詳しくまとめたのでそちらを再度ご確認ください!

 

オルビスクリアを使うにあたってのまとめ

オルビスクリアシリーズはニキビへの効果実感率が90%というデータもあるほど効果が期待できるスキンケアイテム。しかしその効き目をいかすも潰すも結局は使い方次第。ですのでこちらで学んだ

  • 使い方の手順
  • 『摩擦』に気をつける事
  • 保存方法

に気をつけてニキビとの戦いを終わらせましょう♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です